新築現場から

 現在進められているあきる野市の家は、2階がほぼフローリング工事が終わり、断熱材が施工されました。
断熱材は旭ファイバーグラスのアクリアネクスト熱抵抗は2.8寒い地方でも利用可能な性能です。 お客様は住まわれてから性能に好感度 施工する職人にとっても以前のちくちくする素材ではあれません。
c0074407_20262140.jpg

床材は 今回も桧フローリングを使用しています。  下地合板12mmの上に厚み15mm無垢の乾燥した桧フローリングを施工、今日はお客様も現場で施工を見ておられました。 「床の光具合が静かな水面に映る光のようだね・」と 嬉しい感想を頂きました。 「 桧は、100年は持ちますよ」 と話ました。
c0074407_20331444.jpg

[PR]
by ecobuild_info | 2012-11-03 20:33 | 現場 | Comments(0)


<< 浴槽 運動会のつづき >>