国産材で

c0074407_2104989.jpg
 先日上棟した建物は順調に進んでいます。 柱、梁、桁、すべて国産材と 屋根の野地板も国産の桧合板12mmのものを 使用しました。  2階の小屋裏の床は、国産桧合板の28mmを使用 輸送にかかるCO2を「軽減したい」 とお客様は考えておられるようです。 母屋には 富士山の刻印が見えます。 白い梁は 国産の桧梁で 納期に約1ヶ月かかるようです。  古くなると 飴色に輝くことでしょう。
[PR]
by ecobuild_info | 2013-11-28 21:02 | 現場 | Comments(0)


<< かぞく市 防災訓練 >>