現場樋について。   樋工事も先日終了しましたが、あまり注意されない部分に配慮がされていました。 それは、縦樋の取り付け金具が壁際が高く、樋の端にいくとさらに下がっている点です。  見たら全ての取り付けに同じ配慮がされていました。 知識と配慮がこうしたと自負しますが、樋を伝わった雨がこの方法であれば、建物から離れて行きますが、逆に壁取り付け部分が低いと雨は、建物の壁面を流れる事になります。  お客様にもこの説明をしました。   私も話題になりにくい話かもしれませんが建物が、喜んでくれていると思います。  皆さまのお宅ではいかがですか
c0074407_20355631.jpg
?
[PR]
by ecobuild_info | 2015-04-04 20:36 | 現場 | Comments(0)


<< 和室 ソーラー集熱屋根 >>