ソーラー

 ソーラー集熱面の工事をしました。 南面、今日はとても日差しに恵まれ青梅の屋根の上は気持ちよい一日でした。  防水紙はルーフタイトを使用このルーフィングに沿って利用する空気は基準を満たす新鮮な空気として室内に入り、建物を暖めたり、涼しくしてくれます。
左側のシルバー色は集熱チャンバーで長方形のスリットから屋根面の空気がここにはいります。 中は最高級の発泡スチロールで高温でも変化しない素材が使われています。
c0074407_20432577.jpg

[PR]
by ecobuild_info | 2007-03-13 20:43 | 現場 | Comments(0)


<< Ecoソーラー 2階吹き出し口 >>