<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

玄関から廊下

 現場の養生シートを取り建具も入りはじめました。 隣が和室なので玄関隅に杉の磨き丸太を入れ袖壁を繰り抜いてみました。今年からエコ、バリアフリー、耐震施工されている家を取得すると非課税の枠が大幅になるようです。   
c0074407_941474.jpg

[PR]
by ecobuild_info | 2015-04-29 09:12 | 現場 | Comments(0)

ソーラー制御盤

現場のリビングにソーラーの制御盤を取り付けました。 制御盤は、タッチパネルで昔アナログで温度は指針で表示されていました。  現代風でしかもエコ、かつ操作も簡単です。 それぞれのポイントの温度を画面に表示されます。 グラフ、数値でも表示してくれます。 マイクのヘッドのような部分が室温を感知しています。
c0074407_1159076.jpg
c0074407_11591572.jpg

[PR]
by ecobuild_info | 2015-04-24 11:59 | エコ | Comments(0)

ピザ窯

構想から10か月、土日で完成したピザ窯の試焼きをみんなでやりました。  土曜日は兄弟関係の6人日曜日は私の友人と息子の友人11人で楽しい試焼きができました。 ピザ窯の本も買い、形も高さも材料も予算も、また左官屋さん板金やさんにも協力していただきました。 ピザ窯の温度は、350℃を超えオーブンではできない温度と、石窯特有の遠赤外線が食材をおいしくできる。 いろいろ試すことができました。 赤外線の温度計で測定してみると423℃、1分程度でピザも焼けました。 食材もプロの若い人が手を出してくれとてもおいしかったです。  「天地人、人の和」   この文の意味を深く感じる一日でした。
c0074407_8473018.jpg
c0074407_8475071.jpg
c0074407_8481140.jpg
c0074407_8484810.jpg

[PR]
by ecobuild_info | 2015-04-20 08:51 | 事務所 | Comments(0)

地域防災をお手伝い

弊社は環境と防災を考えています。 環境はエコを中心に考え、防災は災害が起きにくくより小さな災害にと考えます。  災害時や緊急時に緊急車両の通過がスムーズになるよう、新築時はセットバックが必須ですが
それを外れても緊急車両がスムーズに通過できるようにと思います。  市に協力すると確かに土地は減りますが、舗装してくれたり土地の税金が減額されるそうです。
c0074407_8115414.jpg

[PR]
by ecobuild_info | 2015-04-17 08:12 | 現場 | Comments(0)

和室

和室を左官屋さんが仕上げています。  左官屋さんが入ると一段と和室の雰囲気が漂い、いい感じです。
そのほかも職人さんが熱を入れてくれています。
c0074407_20451138.jpg
c0074407_20452399.jpg

天井は、無垢の杉板をスライスした物で表面はプリントやクロスではありません。
[PR]
by ecobuild_info | 2015-04-15 20:47 | 現場 | Comments(0)

和室

数日前に新築の和室部分の工事が完了しました。  昔は、和室が大半を占めていましたが現在は、和室が減り洋風の大壁が大半です。  若い大工だと施工の経験する現場もほとんど無いと思います。 建築の金物の使用量が増え、筋違も入ると和室を真壁で仕上げるのがなかなか、施工に制約が有るようです。
c0074407_210073.jpg

ソーラーの家の為床暖房用の畳を予定しています。
[PR]
by ecobuild_info | 2015-04-10 21:00 | 現場 | Comments(0)

現場樋について。   樋工事も先日終了しましたが、あまり注意されない部分に配慮がされていました。 それは、縦樋の取り付け金具が壁際が高く、樋の端にいくとさらに下がっている点です。  見たら全ての取り付けに同じ配慮がされていました。 知識と配慮がこうしたと自負しますが、樋を伝わった雨がこの方法であれば、建物から離れて行きますが、逆に壁取り付け部分が低いと雨は、建物の壁面を流れる事になります。  お客様にもこの説明をしました。   私も話題になりにくい話かもしれませんが建物が、喜んでくれていると思います。  皆さまのお宅ではいかがですか
c0074407_20355631.jpg
?
[PR]
by ecobuild_info | 2015-04-04 20:36 | 現場 | Comments(0)