2階吹き出し口

c0074407_9524078.jpg
Ecoソーラーの2階床吹き出し口です。
中のダンパーを可変することで1階床下、2階への放熱をコントロールできます。 中間でダンパーを止めれば1、2階両方に放熱も可能です。  ちなみに、この日棟温度は60℃を超え写真に見える温度計は43℃になっていました。 この時 御近所方が見にこられていて「これからはやはりエコロジーを考えていないとね。」と話されていました。 金属が見えないように鎧戸が付きます。
[PR]
# by ecobuild_info | 2007-02-18 10:04 | 現場 | Comments(0)

Ecoソーラー

Ecoソーラーのダクト廻り、  桧の自社製フローリング、ダクト、床下点検口下には加湿用の水槽と蛇口があります。 左は移動式テレビ台を作らせて頂きました。 仕上げはドイツ製の植物塗料を使用し艶が無いのに表面は汚れないし木の本質を損なわない優れもの。 バランスもお客様は喜んでいました。 テレビ台はその他にも変身できそうです。
c0074407_15465351.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2007-02-17 15:47 | 現場 | Comments(0)

Ecoソーラー体感

昨日と今日Ecoソーラーの体感イベントをさせて頂いております。今日はこんなにいい天気になるとおもいませんでした。 すでに集熱温度は40℃です、午前10時現在。
c0074407_10274574.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2007-01-21 10:28 | 見学会 | Comments(2)

Ecoソーラー

現場に取り付けたEcoソーラーを生みの親の友社長がみずから点検しに来ていただきました。
冬場はお湯採りができる条件になかなかならないので、高温センサーの部分に、ドライアーの熱をかざし夏の条件を擬似に作り出し、貯湯槽のモーターを動かすテストです。 モーターが動くと不凍液の赤い液体が半透明の管に充満し空気が貫けました。  集熱温度が上がると不凍液は、入る側は温度が低く、出る管は的確に温度が上がりお湯採り状態の確認ができました。   社長さん、加藤さんご苦労さまでした。
c0074407_1331279.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-12-13 13:32 | 現場 | Comments(0)

ユニットバスの下

現在施工中の浴室の下地です。 Ecoソーラーの暖かい空気がユニットバスの下まで入ってきます。 通常のお家よりはるかに暖かい浴室なる為見えない部分で対策がとられています。
c0074407_1211184.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-12-07 12:01 | 現場 | Comments(0)

テーブル

今朝、テーブルを納品させていただきました。 お客様が大変よろこんで頂き、納めさせていただいた私もホットしています。  作業ばで見るのとまたことなり、「秋田美人」がさらに引き立ちました。 無垢の床と無垢のテーブルのコラボレイションです。
c0074407_11121721.jpg

キッチンの廻りで床が鳴っていましたので直しました。 床下点検口のおかげで点検も楽々
178cmの私でも床下にもぐり点検できるのは、必要性が高いと思います。
c0074407_1115492.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-12-02 11:16 | 現場 | Comments(0)

自然素材100%

自然素材100%のテーブルができました。 名前は秋田杉から生まれた「秋田美人」御注文承ります。  ドイツ製の仕上げ塗装ができより素材が引き出され、醤油、ソースなどのしみもできません。
c0074407_81938100.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-11-30 08:20 | 自然 | Comments(0)

ペットのドア

今日は午後お客様を昭島のトステムショウルームにご案内いたしました。  御見積の商品の確認と他の品との比較をしていただきました。  また、ちょっと変わったものを発見しましたのでご報告いたします。  ペット用の通用口 ドアを閉めてもペットは自由に部屋を移動できます。 ペットを飼われているご家庭にいかがですか。

 また、自社ではメーカーを問わない品物をお客様にご提案いたしております。 お客様が買われた商品の取り付けもいたしております。  現在工事中のお客様も現在使用している洗面台の再取り付けを計画中ですし、以前、使用していたキッチンをそのまま清掃し再取り付けしさらに食洗機を扉を一枚外して取り付けたこともありました。  物余りの時代だからこそ一つの品物を大切に使用する気持ちが大切だと思います。
c0074407_20555032.jpg
c0074407_2057988.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-11-20 20:59 | 小ネタ | Comments(0)

お礼

先日、見学会を開催させて頂き、ご来場いただいた皆様、また、現場見学を快くご協力頂いたお客さまに感謝申しあげます。 大変ありがとうございました。 自社では「現場は看板」と考え、新築現場、リフォーム現場を大切にしたいと常日頃にあたっております。 お客様との会話を大切にしご満足していただける住まいを、これからも暖かい見守りを御願い申し上げます。c0074407_8143490.jpg引戸の手掛けに本物の木を使用しました。世界に一つだけの取っ手です。奥の壁は間接照明、床は自社で作った桧のフローリングです。数百年は大丈夫です。










c0074407_8145520.jpgエコソーラーにフィルターを取り付けました。 ほこり、花粉対策にお役にたちます。室内循環をした時は室内に浮遊するほこりをここで留めます。
[PR]
# by ecobuild_info | 2006-11-09 08:23 | 現場 | Comments(0)

エコソーラーハウス

c0074407_2285351.jpg
c0074407_223393.jpg

エコソーラーハウスの内観です。上の写真は階段の腰壁を利用した収納で棚受けレールを取り付け高さを自由に調整でき収納力をアップしました。                         下の写真は2階のロフトから、杉の無垢板を施工しました。 
[PR]
# by ecobuild_info | 2006-10-26 22:12 | 見学会 | Comments(0)

もう少しで完成

c0074407_19241569.jpg
c0074407_19182144.jpg
もう少しでエコソーラーハウスが完成します。 システムの心臓部、配線を施主の方にきちんと整理して頂きました。 今回の現場はお客さまが電気屋さんで、私のわがままも聞いて頂き、ステップで配線をまとめようと思いいましたがモールできちんとしていただきました。 コンパクトで
とてもスッキリまとまったと思います。 通電しテストも完了です。 ダクトはF☆☆☆☆の安全基準クリアのものです。 今年の冬対策OKです。
[PR]
# by ecobuild_info | 2006-10-18 19:24 | 現場 | Comments(0)

エコブログ

エコブログ別館を見て下さい。 コメントも承りますので_________
今日の私のブログは別館ブログにおゆずりいたします。
[PR]
# by ecobuild_info | 2006-09-19 21:25 | 小ネタ | Comments(0)

腰壁

 腰壁を施工しています。  腰壁杉板の無垢を使用しています。 柔らかな質感、腰から上はクロスの予定ですが、シンプルなクロスが似合いそうです。
c0074407_225410.jpg
 
[PR]
# by ecobuild_info | 2006-09-06 22:06 | 現場 | Comments(2)

集熱チャンバー

現在施工中の現場の屋根です。 T型の集熱チャンバーが施工され、南面の熱を建物に取り入れたり、排出したりするダクトとファンの外部です。 この方法ですと屋根上で工事がおこなわれること、また夏場のいらない熱も建物に入らず直接北面に逃がします。 屋根裏もスッキリ、利用度もさらに上がりました。 Tの右の部分にはお湯採りコイルも内臓され太陽熱によるお湯が採取されます。石油が高騰している中CO2削減するシステムです。
c0074407_14474280.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-09-03 14:51 | 現場 | Comments(0)

キッチン

 キッチン背面の収納棚を作りました。  既成品もいいけど寸法と機能を考え製作しました。下の左側はゴミ箱を置くスペイス、右は物いれ、カウンターはポット、トースターなどまた、お菓子やケイキ作りなどの為に、キッチンの天端と同じにしました材は桧の集成板100年は使えるでしょう。 天袋も奥さんの身長から天井までをフルに使いました。  棚の為に棚受けレールを掘り込みました。
c0074407_20344857.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-08-31 20:35 | 現場 | Comments(0)

勝手口

勝手口土間にテーブルを作りました。 ご主人のご希望で庭先の畑や裏山で作業をして、地下足袋でお茶や昼食を採れるようにしてほしいと言う御注文でした。 今は我々大工も地下足袋をはかなくなりましたが、ふくらはぎのこはぜが多いとたいへんでした。 今、足袋靴が多いですね。 いずれにしても生活の中で必要な機能を建物に付け、利用していただければ幸いです。
ちなみに、座って頂き、感想もありました。「こりゃあよかった。 欲しかったんだよ。」
c0074407_20431688.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-08-24 20:43 | 現場 | Comments(0)

ロフト

ロフトの施工をしています。 お客様のご希望で部屋、屋根下の部分をフルに生かしてというご希望にこたえました。
c0074407_18273827.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-08-19 18:28 | 現場 | Comments(0)

木工教室2

昨日の木工教室では、モザイクタイルと牛乳パックから再生紙を作る企画もしました。 タイルを割って台紙に事前に絵を描いておき、そのイメージに合ったタイルの色を並べていくのです。目地はタイルやさんが用意した白目地を塗りスポンジで洗い流すと出来上がりです。 牛乳パックの再生紙はあらかじめ水に漬けておいたパックの裏表の紙を剥がし、ミキサーで細かくし、水に溶かします。  後は、木枠で紙の原料を平らにすくえばいいのです。 乾燥は乾湿掃除機で吸い取りました。
c0074407_16543532.jpg

c0074407_16551167.jpg


 
[PR]
# by ecobuild_info | 2006-08-06 17:03 | イベント | Comments(0)

木工教室

 今日は今まで準備をして来ました木工教室の当日、朝から多数の子度達が元気よく集まってきました。 今回で4回目の開催で3回目の参加者もけっこう多数いました。  家族総出でこられたり、おじいさん、おばあさんとの参加もあったり多彩でした。カットバン程度の切り傷は何人かいたようでしたが、それぞれに作品を持ち帰っていきました。
c0074407_1412467.jpg
c0074407_14133822.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-08-05 14:14 | イベント | Comments(1)

基礎工事

 基礎工事 鉄筋が配筋されました。 200mm枡格子13mm異形鉄筋です。 ここに150mmコンクリートが流しこまれます。
c0074407_93023100.jpg

[PR]
# by ecobuild_info | 2006-05-10 09:31 | 現場 | Comments(0)

管理:株式会社エコビルド