Wソーラーシステム

 9月に試行錯誤し、会社敷地内に有るソーラーモデルルームをWソーラーにバージョンアップしました。 発電した電気を蓄え ソーラー稼働ファンの動力とコントローラー、照明に使用。 小屋で使用されるエネルギーは、100%自給自足になりました。  現在 現場でもWソーラーの予定が有り、 原発が止まりエネルギーを問われる今、目の前のエネルギーにもう一度目を向けたいと思います。  このモデルルームは、あきる野市産業祭と多摩信用金庫さんが12月に昭和記念公園で開催する「かぞく市」にも出展する予定です。  さらに いま 違う部分で目の前材料を使った試みをしています。  こちらも 発表できる時がきました記載いたします。
c0074407_1342968.jpg
c0074407_17432182.jpg

このLEDと水の流れは、太陽光発電で蓄電した電気を100Vに変換して作動しています。  夜も青い光を出しています。 雨の日も発電していました。  電気は見えませんから、チョット見える工夫をしてみたのですが、かなり来客の方が  「おもしろいねー   こんなの有ったらいいね 」 と話されています。  今日は、暑かったので 水の音が少し暑さを癒してくれました。
[PR]
by ecobuild_info | 2013-10-05 13:42 | エコ | Comments(0)

管理:株式会社エコビルド