オリンピックに向けて

 弊社の取引先で驚く木材を目にしました。 現在着工しているオリンピックスタジアムの屋根の構造材でした。 国産の杉を集成して強度を保ち組み合わせる事によって鉄やコンクリートと違うスタジアムが完成すると思います。 来月、あきる野商工会建設部会で「隈研吾」さんの作品を見学する予定です。
c0074407_10112032.jpg

[PR]
by ecobuild_info | 2017-10-21 10:12 | エコ | Comments(0)