自然素材のリフォーム

 羽村市のお客様より「玄関の床が弱っていてふあふあ招待なので綺麗に補強して欲しい。」と依頼が有りました。 普通のフローリングと
桧のフローリングのサンプルをお持ちして比較検討して頂き、桧のフローリングの依頼を頂き準備をしました。 最初に既存の床に5.5mmベニヤを捨て貼りしてから桧のフローリングを湿度で膨張していないタイミングで施工させて頂きました。 お客様より「室内が桧の香りになって良かったです。」 おはなしを頂きました。  左官屋さんが壁を塗り替えくれます。
c0074407_10440442.jpg
c0074407_10441907.jpg


[PR]
by ecobuild_info | 2018-10-28 10:45 | 現場 | Comments(0)

富士山の桧の現場

 基礎工事から職人さんのてを借りて上棟をさせて頂きました。 柱、間柱は富士山の桧を使用しています。 富士桧はブランド名にもなっています。 柱1本1本に富士山の刻印とせんだん力(柱を横に寝かせて上から荷重を加えて柱の強度)を刻印して有ります。 勿論 人口乾燥されていますので雨に濡らしたくありません。 天井の下地を組 天井には断熱材を2重に重ね断熱効果を上げます。
c0074407_08252859.jpg

c0074407_08254501.jpg

[PR]
by ecobuild_info | 2018-10-18 08:28 | 現場 | Comments(0)

上棟の準備

 ソーラーハウスの新築工事準備をしています。 ソーラーハウスは見えない床下の工事がかなりキーポイントで基礎の内側の空気を室内に循環させる為に外気温度に影響されないようにして断熱材や防蟻処理、金属束で固めています。  土台は全て富士山の檜です。
c0074407_08454366.jpg
c0074407_08443167.jpg
c0074407_08445973.jpg



[PR]
by ecobuild_info | 2018-10-05 08:48 | 現場 | Comments(0)